メインイメージ

青汁効果は期待以上でした

一人暮らしをはじめて少し経った頃、日ごろの野菜不足のせいか肌荒れが目立って来てしまいました。
その頃は新生活に慣れることに忙しく自炊もろくに出来る状態ではなかったので手軽に始められる青汁をはじめてみる事にしました。
ほんと、健康改善に少しでも効果があればいいなと言う軽い気持ちで始めたので、正直そんなに効果は期待していませんでした。
飲み始めて1週間ほどでまず効果が出たのはお通じでした。
それまでは、頑固な便秘に悩まされていたのですが気がつくと毎日きちんと規則的に来ていました。
今まで、野菜不足すぎたんでしょうね。
その便秘解消のおかげか、悩んでいた肌荒れも2週間、3週間と続けるうちにみるみる改善して行くのも、青汁を飲んでいてとても楽しかったです。
はじめの1週間はそんなに効果も感じられずに、所詮気休めかなと思っていた事が嘘のように身体は正直でした。
それからは、毎日の欠かせないパートナーになりました。
こころなしか青汁を続けているとイライラしがちだった日々も穏やかになり、ゆっくり自分に向き合える様にもなりました。
私が愛飲しているタイプはスティックタイプのものだったので持ち歩きも手軽なのも毎日続けられた点だと思います。
はじめて3カ月ほど経った頃にふと、身体の軽さを感じて久しぶりに体重計に乗ってみると3キロもやせていたのも、とても嬉しい効果でした。
きっと溜まりにたまった宿便も綺麗に取れてくれたのでしょう。
肌つやも良くなり、友人にほめられる事が多くなり自分に自信が持てるようになったのが何よりうれしかったです。
始めた当初は、こんな効果があるだなんて夢にも思っていませんでしたが、今では青汁の効果だと確信しています。
体調の改善だけでなく日々の生活に期待以上の効果をもたらしてくれた青汁は私にとってはもう、なくてはならない存在です。
いくつになっても、手軽に続けられるので、きっとおばあちゃんに成っても続けていると思います。
一人暮らしをきっかけに荒れにあれていた食生活や肌ですが、このきっかけできちんと自分に向き合える様になって本当に良かったです。
遠距離恋愛でしばらく会っていなかった彼に久しぶりに会って、その変わりように驚かれたのもとてもうれしかったです。
これからも、ずっと続けて行こうと思います。
継続は力なりですね。

ふるさと

プロフィール

私Nanaは現在30代。
物心ついた時から青汁を飲んでいました。
当時は今のように健康食品としての商品が少なく、祖母が祖父の病気のために作っていた手作り青汁を家族揃って飲んでいました。

祖母は、子供だった私にはフルーツを多めにした甘く飲みやすいものを作ってくれました。
そのおかげもあってか祖父の血圧の病気も改善し、一家そろって超健康家族でした。

オマケに母も祖母も年の割にお肌がキレイ!

私は思春期の頃から青汁を飲むのを止めてしまい、20代になるまで飲んでいませんでした。

元々好き嫌いが多く、一人住まいを始めてからは野菜も充分に食べているわけではなかったので、風邪もひきやすくなるし肌トラブルも多くなるし、何より脂肪がつきやすくなりました。

危機感を感じ始めた頃、青汁について調べてみるとビックリするくらい多くの商品があることを知りました。
まずはとにかく飲みやすい、美味しい物を探すところから始めて、祖母の青汁のように効果の出る物を絞り込んでいきました。

健康食品は本当にピンキリなので、健康に綺麗になりたい方は是非参考にしてください。

ちなみに、今では私も20代に間違えられます(笑)

参考のために、子供の頃からいわば本物の青汁を飲んできた私が効くと認めた物だけは載せています。

Copyright© 2011 The diary of green juice All Rights Reserved.