メインイメージ

青汁は女性にうれしいことばかり

ずっと貧血気味で立ちくらみや、めまいなどがひどかったのですが、サプリメントをのんでもなかなかよくならなくて、やはり貧血の注射を病院で打ってもらうしかないのかと思っていたのですが、青汁が貧血に効果がある、と聞いて、これで駄目だったらすぐに病院にいこうと思って始めました。
ですが、病院にいくよりも効果があるかもしれないです。
すごく肌もニキビなどがなくなってきて、顔色もちょっとよくなってきている、と言われるようになってきています。
くすみも少しですが、改善されています。
ずっと貧血気味で鉄分のサプリメントをのんでいたのですが、それでも駄目だったのだから、青汁もだめだろうとあきらめ気味で購入して飲んでいたのですが、思った以上においしくて、びっくりしました。
色々と調べてみたら、青汁には貧血に効果的な質のいい鉄分が豊富で、血液をサラサラにする効果もあるので、貧血にはとてもいいのだそうです。
購入したはいいけれど、イメージが苦くておいしくない、だったのに、思い切って飲んでみたら緑茶を濃くしたような感じで驚きました。
これに牛乳や蜂蜜を入れて飲むのがとてもおいしくて好きです。
おいしくて貧血にも効果があって、便秘や肌荒れにもいいと思うと、本当に飲み始めてよかったです。
あと、お菓子にも入れてクッキーやホットケーキ、それからマフィンなどにも入れて作ってみたら、すごくおいしい抹茶味のおやつで、家族にもとても好評でした。
子供から年配の方まで飲める、と聞いて、母の分も購入してプレゼントしました。
色々とアレンジしておやつとして、食後の緑茶に混ぜてもいいし、そのままでも飲みやすくて本当にいいです。
これは効果もあるので、女性に絶対にすすめるようにしたい、と思っています。
肌荒れや貧血、それから生理痛にも効果があるというのは女性のためのものがすべて入っているような感じで、とてもいいです。
豆乳と混ぜるとまろやかになります。
どちらも生理痛には効果がある、ということなので、生理痛はひどいときにはこのアレンジ法で飲んでいます。
温めるとさらに飲みやすくなるので、寒い夜にも寝る前に飲んでいます。
子供にもおやつのときの飲み物として牛乳と一緒に混ぜて飲ませています。
便秘が改善されてきているようなので、これからも飲み続けていきます。

ふるさと

プロフィール

私Nanaは現在30代。
物心ついた時から青汁を飲んでいました。
当時は今のように健康食品としての商品が少なく、祖母が祖父の病気のために作っていた手作り青汁を家族揃って飲んでいました。

祖母は、子供だった私にはフルーツを多めにした甘く飲みやすいものを作ってくれました。
そのおかげもあってか祖父の血圧の病気も改善し、一家そろって超健康家族でした。

オマケに母も祖母も年の割にお肌がキレイ!

私は思春期の頃から青汁を飲むのを止めてしまい、20代になるまで飲んでいませんでした。

元々好き嫌いが多く、一人住まいを始めてからは野菜も充分に食べているわけではなかったので、風邪もひきやすくなるし肌トラブルも多くなるし、何より脂肪がつきやすくなりました。

危機感を感じ始めた頃、青汁について調べてみるとビックリするくらい多くの商品があることを知りました。
まずはとにかく飲みやすい、美味しい物を探すところから始めて、祖母の青汁のように効果の出る物を絞り込んでいきました。

健康食品は本当にピンキリなので、健康に綺麗になりたい方は是非参考にしてください。

ちなみに、今では私も20代に間違えられます(笑)

参考のために、子供の頃からいわば本物の青汁を飲んできた私が効くと認めた物だけは載せています。

Copyright© 2011 The diary of green juice All Rights Reserved.