メインイメージ

青汁で血圧が安定して健康な生活

数年前に更年期障害と過労が重なり倒れてしまったことがあります。
もともとは低血圧体質でしたが、その時は最高血圧が155mm/Hg
まで上がっていました。医師の診察によれば、脳の病気でもなく、
はっきりした病名もつかないとのこと。

それからしばらくは、とりあえず自宅で療養することになりましたが、
日常生活もままならないほどでした。

物をつかんでも持つ力もなかったし、立ち上がるとフラフラして、
歩くのも大変なくらいだったのです。その2年後のある朝に、急激に
血圧が上昇してしまい、それから降圧剤を飲むことに・・・

しかし、副作用が厳しくて目眩が激しくて辛かったのをはっきり覚え
ています。さらには、不安や緊張が大きくなって半ば寝たきりの状態
にまでなってしまいました。
その時に、健康雑誌に紹介されている青汁の記事を見つけたのです。

青汁と出会ってから・・・

「私の症状にあっているかも・・・」とピンとくるものもあって、
それ以来、まじめに飲むようになりました。

その後、半年くらいたつと血液検査の値がすべて正常になっていました。 血圧も徐々に下がってきて、朝、寝床から起き上がるのが大変だったのがウソのようになりました。

現在は、青汁にくわえてウォーキングもはじめて信じられないくらいに健康な生活を送っています。

山岸さん(51歳・東京都・女性)

肌荒れに効いた!

バナー

便秘が原因でニキビなどの肌荒れが気になっていた時に、青汁が効くという事を知りました。

購入したところ、みるみるうちに肌の状態が整っていきました。

ニキビはもちろん治りましたが、それだけではなく、肌のキメやハリは以前よりもキレイになったようです。

主人から「最近、ちょっとキレイになった?」なんて言われたり!

青汁を飲んで本当に良かったです。

田村さん(36歳・栃木県・女性)

ふるさと

プロフィール

私Nanaは現在30代。
物心ついた時から青汁を飲んでいました。
当時は今のように健康食品としての商品が少なく、祖母が祖父の病気のために作っていた手作り青汁を家族揃って飲んでいました。

祖母は、子供だった私にはフルーツを多めにした甘く飲みやすいものを作ってくれました。
そのおかげもあってか祖父の血圧の病気も改善し、一家そろって超健康家族でした。

オマケに母も祖母も年の割にお肌がキレイ!

私は思春期の頃から青汁を飲むのを止めてしまい、20代になるまで飲んでいませんでした。

元々好き嫌いが多く、一人住まいを始めてからは野菜も充分に食べているわけではなかったので、風邪もひきやすくなるし肌トラブルも多くなるし、何より脂肪がつきやすくなりました。

危機感を感じ始めた頃、青汁について調べてみるとビックリするくらい多くの商品があることを知りました。
まずはとにかく飲みやすい、美味しい物を探すところから始めて、祖母の青汁のように効果の出る物を絞り込んでいきました。

健康食品は本当にピンキリなので、健康に綺麗になりたい方は是非参考にしてください。

ちなみに、今では私も20代に間違えられます(笑)

参考のために、子供の頃からいわば本物の青汁を飲んできた私が効くと認めた物だけは載せています。

Copyright© 2011 The diary of green juice All Rights Reserved.